どこに頼んでいいか分からない生産現場のお困りごと、なんでもご相談ください!
K・マシン株式会社は技術商社にしか出来ない、
技術商社だからこそ出来る事を日々考えております。

TEL:075-672-4454 (代表)
FAX:075-691-5004
メダカ育成日記-春の訪れ
2021.03.30

皆様こんにちは!いつもメルマガをご購読頂きましてありがとうございます。

日中も暖かくなり、桜も満開の時期を迎え、体感でも目でも春の訪れを感じる季節がやってきました。
ただ、夜になるとまだ肌寒くもあり、寒暖差が激しい時期となります。
皆様もこの時期の体調管理にはお気を付けください。

さて、店頭で飼育しているメダカ達ですが、
こちらも春の訪れを感じ、活動がどんどん活発化してきました。

冬の間は底近くや流木の裏などでじっと姿を隠していましたが、
今は水面近くを積極的に泳ぎ、エサを与えると一斉に食べるようになってきました。

これくらい活発になってくるとメダカのシーズン到来となります。
水温はまだまだ冷たいですが、一冬を屋外で乗り切ったメダカ達はとても頑丈に育っています。

また、産卵の季節でもあります!!
体の大きなメスはもうすでに産卵の準備に入り、お腹を大きくしてきております。

まだ少し元気ホテイ草の根っこにそのうちたっぷりと卵を産んでくれることでしょう!

 

 

また、水生植物たちにとっても成長の季節となってきました。
2月末頃に植え込んだ植物(グリーンロタラ)はまだ寒い時期もあった為、枯れないか心配でした。
いくつか枯れた葉っぱもありましたが、先端の芽は元気だったようで、
この間、小さくてかわいい紫の花をさせてくれました

他にも冬の間に根だけになった植物も小さく葉っぱを伸ばすようになってきているので、
ビオトープがまだ一面の緑になるのも時間の問題のような気がします。

去年は浮き草が繁殖しすぎて、水面にメダカがあまり出てこれなかったので、
今年はしっかりと調整し、メダカにとって住みやすい環境を作ってあげたいと思います。

記事担当:菊井

京都滋賀部品加工センター.comへリンク
京都滋賀工場工事 メンテナンスセンター.COMへリンク
グローバルメニュー

閉じる

部品加工

閉じる

今月の生産技術セミナー
2021.04

レーザーマーカーの基礎知識

講師
パナソニック㈱ 殿
工場工事・メンテナンス

閉じる

エンジニアリング

閉じる

閉じる