どこに頼んでいいか分からない生産現場のお困りごと、なんでもご相談ください!
K・マシン株式会社は技術商社にしか出来ない、
技術商社だからこそ出来る事を日々考えております。

TEL:075-672-4454 (代表)
FAX:075-691-5004
切削液の廃棄を0(ゼロ)に! マイクロキャッチろ過装置のご紹介!
2023.10.04

高精度なろ過技術で、切削液のロングライフ化を実現します!
使い終えた切削液を無意識に大量に廃棄していませんか?
切削液の廃棄0(ゼロ)を目標にマイクロキャッチろ過装置が
その課題に立ち向かいます!

   切削液腐敗の2大要因である、スラッジと浮上油を細目に取り除き
    微生物(バクテリア)の発生を抑制し、切削液の腐敗を防止します。
    クリーンな状態の切削液を維持すれば、切削液のロングライフ化が実現します。
    ” VI-100 ” シリーズ (上写真) がマイクロキャッチろ過装置の基準モデルとなります。


導入による効果

①切削液の交換が不要
 一般的には年に2回~3回交換を行う水溶性の切削液を、2年~3年に
 1回の交換と
大幅にロングライフ化します。

②刃具寿命を延ばす
 切削液を新液に近い状態で維持することで、加工時の切削抵抗を軽減し
    刃具寿命を大幅に延します。
 特にバニシングリーマー等の穴加工系の刃具は驚くほど寿命が延びます。

③加工時間の短縮
 切削液は汚れる事を想定した加工時間に対し、浄化度を一定に保つことで
 加工時間の短縮が可能となります。

④どんな異物も除去可能
 フィルター(5μ~0.5μ)でろ過を行ないます。
 フィルターろ過方式を採用しているため、磁性体・非磁性体関係なく
 高精度のろ過が可能です。

 

 

 

→→製品のお問い合わせはこちらから←←

          京都滋賀部品加工センター.comへリンク
          京都滋賀工場工事 メンテナンスセンター.COMへリンク
                     ねじの山崎
                     KマシンYoutubeチャンネル
開催予定の生産技術セミナー
京都 2024年02月21日
滋賀 2024年02月20日

「 コンプレッサの基礎知識と省エネ対策 」

講師
コベルコ・コンプレッサ(株) 殿
京都 2024年03月26日
滋賀 2024年03月28日

「 空圧機器の基礎知識と省エネ対策 」

講師
SMC(株) 殿
京都滋賀部品加工センター.comへリンク
京都滋賀工場工事 メンテナンスセンター.COMへリンク
グローバルメニュー

閉じる

部品加工

閉じる

開催予定の生産技術セミナー
京都 2024年02月21日
滋賀 2024年02月20日

「 コンプレッサの基礎知識と省エネ対策 」

講師
コベルコ・コンプレッサ(株) 殿
京都 2024年03月26日
滋賀 2024年03月28日

「 空圧機器の基礎知識と省エネ対策 」

講師
SMC(株) 殿
工場工事・メンテナンス

閉じる

エンジニアリング

閉じる

閉じる