どこに頼んでいいか分からない生産現場のお困りごと、なんでもご相談ください!
K・マシン株式会社は技術商社にしか出来ない、
技術商社だからこそ出来る事を日々考えております。

TEL:075-672-4454 (代表)
FAX:075-691-5004
メダカ育成日記~水槽管理の天敵「コケ」の発生~
2021.05.06

皆様こんにちは!

GWも明けてから日々気温の上昇を感じ、メダカ達もどんどん活動的になってきました。
産卵も多くなってきており、そろそろ子メダカが生まれてくることでしょう。

 

 

そんなビオトープ内ですが、最近困ったことが多くなってきました。
昔から水槽の管理=「コケ」との闘いでもあると言われています。
去年もコケが生えてきていて、そのたびにブラシで取り除いていました。

さて、今年もコケとの闘いが始まりましたが、去年とは種類の違うコケが発生しました。
ぶよぶよとゼリー状の塊になっているようで、壁や石などに張り付いていました。

 

 

メダカやエビは活発に生きているので、生体に悪影響を及ぼすようなものではないと思いましたが、やはり心配になって調べてみたところ、「ヨツメモ」というシアノバクテリアの一種だそうで、生体に影響はなさそうでした。(正確にはコケではないですが・・・)

 

ただ、やはり見た目はわるくなってしまうので、ヘラを使って取り除きました。

「コケ」などが増殖してしまう一つの要因として、「直射日光が当たり過ぎる」ということがあります。
日照時間が長くなってきたため、対策として日中は簾をかけて、直射日光を避けるようにしました。

「簾」はほどよく直射日光を遮り、夏場の温度上昇も抑えてくれますので、屋外のメダカ飼育ではとても便利ですよ。

 

 

 

 

・飼育メダカ紹介・

「幹之メダカ(みゆきメダカ)」

 

 

背側全体に光を当てると光って見えるメダカです。
光り方などでいろいろ細分化はされていますが、光り系のメダカの中では一番入手しやすく、光り系のメダカを一匹入れるだけですごく目立つようになります。

 

今回もご購読頂きありがとうございました。

 

記事担当:菊井

京都滋賀部品加工センター.comへリンク
京都滋賀工場工事 メンテナンスセンター.COMへリンク
グローバルメニュー

閉じる

部品加工

閉じる

開催予定の生産技術セミナー

2022.08.26

電子帳票で帳票入力作業の効率改善

講師
MEKASYS 殿
工場工事・メンテナンス

閉じる

エンジニアリング

閉じる

閉じる